2006年06月01日

フルーク

fruke.jpg

これは最近地上波でやってたらしいですがご覧になった方います?
オヤジが録画していたのをダビングしました

事故で亡くなった主人公「トム」が犬(フルーク)に生まれ変わって
犬として生活していく過程で徐々に前世の記憶を取り戻していく
そして家族を守ろうと元の自宅に戻り
飼い犬として受け入れられていくって流れです

フルークは自分がトムである事を伝えようとするが
中々上手くいかずに
ラストでそれを伝える事ができるんですが
さてその結末は・・・・?って感じです

ラストシーンに向かって涙腺の弱い方はティッシュが必要ですが
大ラスでちょっとした落ちがありそんな気持ちを和らげてくれます


以前に島犬日記のタックさんの話で
「自分に飼われる為に生まれてくる犬もいる」なんて話を聞きました
これ見ると自分とこの犬はどうなんだろう?とか考えさせられますよ

心温まる感動の作品 ひらめきひらめき超お勧めしますひらめきひらめき


にほんブログ村 犬ブログへ


ペットブログランキング


yoshitaka1971 - View my 'むさし' set on Flickriver
ランキング参加中です 応援よろしく〜♪

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
↑↑↑
現在の「むさしの小屋」の順位はこちらで確認しってねぇ
posted by よっし〜 at 13:26 | 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | DVD・TV・本
この記事へのコメント
フルークって観たことないけど、機会があったら観てみます。よっし〜さんのオススメですもん。
ところでこのフレークってわんこの右隣ではむさし君がこちらに向かって走って来てる元気いっぱいの姿がありますね
よっし〜さんと赤い糸で結ばれてたのね
ここに来れてよかったね むー君
Posted by baniramama at 2006年06月01日 18:49
涙腺メチャ弱なんですけど機会があったら観て見ます!以前「いぬのえいが」ってゆうのテレビでやってて、途中で切っちゃったんですよね・・・^^;
Posted by Chiyo at 2006年06月02日 12:14
baniramamaさん>
フレークじゃないですよー(爆
是非見てくださいね きっと感動しますから
むさしとの出会いは運命だったのか?
そうだと良いですねぇ

chiyoさん>
そうですか 弱いんですね
でも、泣けるのは最後の方なんでご覧になって見てくださいよ
色々な妄想が浮かんできますから(笑
いぬのえいがは実は見たことがありません・・・
チェックしておきます
Posted by よっしぃ@管理人 at 2006年06月02日 18:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。