2006年11月04日

犬の十戒とか・・・?

以前、楓さんちの秘密基地Jで・・・じゃなくてサイさんちのワンコのとなりで
猫の十戒ってのが紹介されてました


犬の十戒もある様で有名らしいんですがσ( ̄。 ̄) オイラは知りませんでしたふらふら
知らない人は居ないと思うけど改めて
σ( ̄。 ̄) オイラが探して来たのをご紹介します


やさしい犬の十戒

やさしいと言うだけあって可愛い絵で子供さんでも理解しやすいです


犬の十戒
こっちは関西弁バージョンですわーい(嬉しい顔)
翻訳者さん曰く関西弁の方がしっくり来るそうです

どっちも内容は同じです
ちょっと来る物がありますねぇ
これから犬を飼おうとしてる人なんかに是非読んで頂きたいです


捨て犬の十戒
これまた重い重い内容ですが是非読んで欲しいです


猫の十戒
猫の方はちょっと笑えたり納得したりって内容ですな


と十戒シリーズを紹介してみました
「犬の十戒関」西弁バージョンと「捨て犬の十戒」は
肉球クラブさんで見つけました
他のコンテンツも充実していて興味深い内容のサイトですので
是非ご覧ください


ランキング参加中です 応援よろしく〜♪

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
↑↑↑
現在の「むさしの小屋」の順位はこちらで確認しってねぇ


yoshitaka1971 - View my 'むさし' set on Flickriver
ランキング参加中です 応援よろしく〜♪

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
↑↑↑
現在の「むさしの小屋」の順位はこちらで確認しってねぇ
posted by よっし〜 at 18:00 | 🌁 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
キャー!よっし〜さ〜ん(´∀`;)
猫の十戒は「ワンコのとなり」のサイちゃんだよ〜ん。
直しといてね!

十戒って色々あるんだね〜。
後でじっくり見てみよう♪
Posted by at 2006年11月04日 21:09
こんばんは。「肉球倶楽部」管理人のRocky Papaです。私のサイトを紹介して頂いて、ありがとうございます。「犬の十戒」は、本当に「全ての飼い主さん」に知ってもらいたいですね。関西弁にしたのは、直訳しても「日本人にはイマイチ意味が伝わらないよなぁ」と感じたからです。他の有名な訳文をいくつか読んでみても、何か“しっくり”こない、違和感みたいなものを感じたんです。「そやったら解かりやすいのんを創ってみたろかぁ」ってな感じで、なんだかんだと四苦八苦しながら創ってみたんです。結構大変でしたよぉ。それから、関西弁と言っても大阪の方ではなく、神戸方面の関西弁なんですよ。「関西弁」は一つしかないと思われていますが、実は関西弁には何種類もあるんですよ。
Posted by Rocky Papa at 2006年11月04日 21:14
楓さん>
おはようございます
失礼失礼!!治しておきました

Rocky Papaさん>
はじめましてコメントありがとうございました
翻訳もいろいろとご苦労があったんですね
神戸方面って事は河内弁になるんでしょうか???
σ( ̄。 ̄) オイラも標準語訳よりも解り易い様に思います
他のコンテンツもじっくり拝見させて頂きます
リンクもさせていただきました
どうぞよろしくお願いします
Posted by よっしぃ@管理人 at 2006年11月05日 11:17
犬の十戒って作者不明との事ですが、すご〜く犬について理解されてるなぁって、いつも感心してます。
犬を飼う全ての方が心得ておくべき事ですよね!
色んな犬の十戒があるんですね!?
関西弁の「犬の十戒」とても新鮮でした〜^^
Posted by Chiyo at 2006年11月05日 18:51
河内弁!?(爆)河内弁はモロ、大阪です。世間一般に言われている関西弁っていうのは主に「大阪弁(河内弁も含まれます)」の事を指します。でも「関西」ってのは「兵庫県」「大阪府」「京都府」「奈良県」「滋賀県」「和歌山県」の二府四県もあります。それなのに「大阪弁」が関西弁の代表みたいな扱いをされているのは、他の関西人にとっては非常に心外な事であります(笑)神戸は兵庫県にあります。神戸の関西弁は、大阪の関西弁よりも優しい感じで、品があります(笑)関西弁=大阪弁ではない事、この機会に知っといて下さいませ。因みに愛知県には親戚が住んでいます。そこに、うちのロッキーの彼女(柴犬)が暮らしています。まぁ「遠距離恋愛」ってやつでしょうか(*^▽^*)ハハハッ・・・
他のコンテンツは、色々とバタバタしてて途中でストップしてしまっていますので・・・落ち着いたら更新を進めて行きますので、暫らくお待ち下さいm(__)m
Posted by Rocky Papa at 2006年11月05日 20:53
忘れていました(~_~;A
「犬の十戒」を直訳して一番“違和感”を感じるのは、原文の第一章の中の「before you buy me.」の箇所です。「buy」って日本語に直訳すると「買う」ですよね?「飼う」ではないんですよねぇ。日本人の“ちゃんとした”愛犬家にとっては「買う」という言葉には抵抗があるのではないでしょうか?中には「飼う」という言葉にも抵抗感を感じる人もいるかも知れません。って言うか、私がそうです。私は犬を飼っていません。犬と一緒に暮らしているんです。つまり、そういう事なんです(*^_^*ゞ
それから「犬の十戒」は作者不詳と言われていますが「原型」となるものはあるんですよ。
ノルウェイのブリーダーの“Mrit Teigen”さんが、犬の買い手に渡している「犬からご主人への11のお願い」というパンフレットが原典になっているんです。
カッパ・ブックスから「犬が訴える幸せな生活(林良博氏著)」という本が出ています。この本も、色々な他の参考文献と共に、このパンフレットも参考にされています。一度読んでみられては如何でしょうか。お奨めですよ。
Posted by Rocky Papa at 2006年11月05日 21:13
chiyoさん>
原型はあるようですrocky papaさんのコメントにあります
これから飼う人や飼ってる人に読んで欲しいですねぇ
関西弁でも神戸方面だそうです
妙にしっくり感がありますよね

Rocky Papaさん>
詳しい関西弁の解説ありがとうございます
神戸=ガラ悪い=河内弁と勘違いしてました(;・∀・)
失礼しました
京都弁と大阪弁は少し違うのは知ってましたが
もっと細かく分類されてるんですね
勉強になりました!!
遠距離恋愛とは!!ロッキー君も中々やりますね( ̄∀ ̄*)イヒッ

飼うって言葉にはσ( ̄。 ̄)もちょっと抵抗を感じますよ
家族なんで飼うという言い方は適切では無いと思います
犬の十戒の原型は「犬からご主人への11のお願い」というものなんですね
納得です
これから飼い始めようとする人には是非読んで欲しい内容です
繁殖者の愛情が解りますねぇ
色々と貴重なお話ありがとうございます
書籍も調べてみます
Posted by よっしぃ@管理人 at 2006年11月06日 15:30
こちらでもリンクさせて頂きました。リンク先は http://nikukyuclub.nobody.jp/page1-6.htm です。
Posted by Rocky Papa at 2006年11月07日 00:33
Rocky Papaさん>
リンクありがとうございました
確認させていただきました
今後ともよろしくお願いします
Posted by よっしぃ@管理人 at 2006年11月07日 15:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。