2005年10月22日

動物保護法

今日、むさしのおやつを買いに行ったら
いつも「子犬生まれてます」とか「格安でお譲りします」とか
掲示板にたくさん張ってあるのですが
それが全部無くなっていました

「動物保護法の改定によりウンヌン」そういった張り紙は剥がします
と書かれていました

どっかで生後60日以内の犬は売買してはいけない様になると
書いてあったんですが
それですかねぇ??

店の人にどんな法律なの?と聞いてもよく解らない見たいでした
しかし、市役所の方からの指導でと言っていました
これによって個人のブリダーは打撃を受けるのかな?

何にしても動物にとって良い方向に向かうのであれば
良い事だと思いますねぇ

yoshitaka1971 - View my 'むさし' set on Flickriver
ランキング参加中です 応援よろしく〜♪

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
↑↑↑
現在の「むさしの小屋」の順位はこちらで確認しってねぇ
posted by よっし〜 at 18:17 | 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
よっし〜たちが、良い生後とか個人を売買しなかった。


Posted by BlogPetのこじろう at 2005年10月23日 16:30
こんばんは!初めてお邪魔します。
むさし君耳おっきいですね〜。うちのココも顔の割に耳が大きいんです。
だからよけい後頭部とか似てるんですかね(笑)

動物保護法の改定の記事、私も確か新聞で読みました。
今の現状が大きく変わらないにしても、少しずつでもよくなっていってほしいですね。
Posted by サイ at 2005年10月23日 23:16
動物愛護法の改正
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/law_series/tenji.html

幼年動物(犬・猫)の販売基準は各自治体ごとに違っているようですが、生後60日〜90日が多いようですネ
某大手ペットショップでは「当社は生後90日未満の仔犬は販売しません」とチラシに謳っていましたが、実際行って見ると45日〜60日が大半でした・・・
生まれて母犬からもらう最初の免疫が切れる40〜45日、母乳から免疫の継続を貰うはずが・・・
90日とは、親兄弟と暮らして社会性を学ぶ期間だけじゃなくて、丈夫なカラダを作る為にも必要な親子の時間なのにネ〜
販売側に言わせれば、生後90日なんて、一番カワイイ盛りをすぎて、商品価値が落ちている状態なんでしょうネ
Posted by イヌダス at 2005年10月24日 01:19
サイさん>
こんにちは コメントありがとうございます
見たときに「おぉ後頭部がそっくり!!」と
思わず叫びそうになりました(爆
耳の大きさ、形と頭の大きさのバランスが
似てるんですねぇ

日本の動物に対する概念は海外に比べて
随分遅れているなぁと思います
まだまだ家畜というイメージが強いんですね
でも、少しずつでも良くなるのは本当に嬉しい事です

イヌダスさん>
情報ありがとうございます
以前に100日ぐらいは親と一緒に暮らしたほうが良いと
聞いたことがありますがそういう事なんですね
確かにルックス的にかわいい時期は過ぎているかもしれません
でも、子犬なんてすぐに大きくなっちゃうし
10年前後ともに暮らす事を考えるとしっかりとした体作りは最重要課題だと思います
「買ってきてすぐに死んでしまったら交換してくれる」なんて言ってますが
犬や猫の命を何だと思ってるんだ?と腹が立ちます
そういった事が少しでも減る様に
真面目に法律を守って販売するショップが
増えると良いのですがねぇ
Posted by よっしぃ@管理人 at 2005年10月24日 15:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。